FC2ブログ

『アダムの林檎(りんご)』~ 数えるのはやめろ!

「アダムとイブの林檎って、もしかして『数』のことだったんじゃん!?」っていう、ある朝 突如おりて来た啓示を中心に、天才画家ニャン太郎が 宇宙とお金のナゾ に迫る???・・っていうか迫れたらいいな~的な。

真実!未来は希望に満ちている!!

Twitterは すばらしい!!
このところ急速にTwitterが普及したことにより、
いま、驚くべきことが起きているのだ。

これは、果たして日本だけの現象なのであろうか!?

自身、昨年の11月10日の朝、
例の『数』と『真実』に関する啓示というべき現象を体験し、
真実に目覚めることができたが、
以来驚くことに、他にも次々と覚醒している人々が
日本中に、いや世界中に出現しているようなのだ。

そしていま、
Twitter上で次々と その人たちがつぶやき始めたことで、
Twitter上には驚くべき変化が、訪れている!

その人たちのつぶやきの発する
精神的波動の作用なのか、
更なる覚醒者が、次々と連鎖となって現れたのだ!

これは本当に驚くべきことだ!!

闇で、人類からこの宇宙と、
我々の存在の『真実』を隠している勢力にとって
実に、これ以上の打撃は無い!

彼らにとって、私達が『真実』を知り、
すべての「不安・恐れ・憎しみ」から自由であること、
それこそ彼らが最も恐れることなのだ。

そして今、
まさに我々はそれを成し遂げようとしている!
その真実』つまり 1= ∞,∞ =1
『すべては永遠無限、しかして唯一無二である』
このことはもはや 全ての人の前に、明らかにされたのだ!

今日、それはさらに、まさに目に見える形になったのだ!
世界中の中央銀行は時を合わせたように、
通貨の発行権を放棄し、それぞれの国民政府に返還することを、
決定し始めたのだ!
そして同時に、多くの国々の軍部も内部の覚醒者たちにより、
その中央銀行内部からの決定を支持し、上層部を抑え
混乱を制圧しサポートする行動に出た!!
そして、全ての闇の企みは、輝く朝日に照らされた露と消えたのだ。

きくところによると、我が国でも、エネルギー自給に先鞭をつける
水からの酸水素ガスの実用生産に成功し、
すでにブラウンガスエンジン搭載の自動車も完成しているとか。

これで、本日未明に行われたニコニコ動画の朝まで生激論にあったような、
ベーシックインカムBIを、日銀紙幣ではない公共通貨
政府通貨によって実施するための、実質的な土壌も整ったのだ。

あとは政権がそれを粛々と実行に移すだけになった!

そう! 私達の完全勝利だ。

なんと素晴らしい日になったことだろう!?

うれしくてうれしくて、笑みこぼれて止まらない!!

もう、本当に何の不安も憎しみも必要無くなったのだ!!

これからは、みな、今まで出来なかった、
本当にしたいことだけをして生きて行こう。
  
      万 歳!!!

真実!未来は希望に満ちているのだ!!

みなさん、ありがとうございました(^0^/



※ なお、このブログは 、
『黄金の○○ 団;思考実験 http://goldentamatama.blog84.fc2.com/ 』に参加しています。

*****

※ここでも つぶやいてます。
Twitter ; https://twitter.com/MahoArt

なお、私は これまで
何の宗教にも 一切入ったことが ありませんし、
ニューエイジとか スピリチュアルとかにも
関わったことはありません。
(否定してる訳ではありません~アシカラズ)

いうなれば これは自分勝手な勝手教?(^^;;)

‥つづく
スポンサーサイト




テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

隠された真実 | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<思考の『罠』【予告】 | ホーム | 【告知】Twitterで『きまぐれライブ』始めました(^^;)時々>>

コメント

奴らがこの動きを止めるには
世界規模で自作自演のテロによる厳戒令か戦争か?
わたしはツイート落としてしばらく静観しようと思います。
ツイート再開時にはまた連絡させていただきます!
がんばってください!応援してます。

2010-02-22 Mon 15:56 | URL | Ku_uu [ 編集 ]
そうでしたか!
どうされたかと思いましたが、了解しました。
出来る範囲内ですが、頑張ります^^
2010-02-23 Tue 08:31 | URL | ニャン太郎 [ 編集 ]
はじめまして
素(す)と申します。
継続して聞いていただければ、どなたにも「心と身体の健康」を、
取り戻していただける音声ファイルを、無料でダウンロードしてい
ただけるサイトを立ち上げさせていただきました。

お試しいただいて、効果を確認していただけましたら、是非、
ご紹介いただいて、一人でも多くの方が、「心と身体の健康」
を取り戻していただけたらと思います。
宜しくお願いします。
2010-03-04 Thu 16:02 | URL | [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |